アルコールの話

アルコールの話

アルコールの話

肝硬変、その症状とは? 腹水とは?

肝硬変、その症状とは?肝機能が悪いまま大量にアルコールを飲み続けると、肝硬変になる可能性があります。黄疸、腹水、食道静脈瘤、意識混濁などの症状がでてきます。実際に肝硬変になった人、亡くなった人の例を上げてみました。食道静脈瘤が破裂すると大量の血を吐き、命の危険があります。要注意!
アルコールの話

暑い日にビールを飲んだら熱中症になるって本当?

暑い日にアルコールを飲むと熱中症になりやすいです。アルコールには利尿作用があり、飲んだ以上の水分が体外へ出てしまいます。どうしても飲む時は、酒のあいまに水分補給や、塩分などミネラル補給を忘れずに!
アルコールの話

うつ病とアルコール依存症の密接な関係

うつ病を持っている人は、うつ病のつらさを紛らわすために飲酒をする方が多いです。また逆に、アルコールを多用する方がアルコールが切れると抑うつ状態、うつ病のような症状が出る方もおられます。そしてうつ症状がつらく、アルコールで泥酔して自殺する死のトライアングルが待っています。うつ病の方はアルコールを控えましょう。
アルコールの話

禁酒の効果、5つのメリットと1つのデメリット

禁酒の効果、メリットとデメリット。酒は楽しいですが、さまざまなデメリットがあります。内臓をいためたり、喧嘩になったり。禁酒することにより、そういったことを防ぐことができます。禁酒するための方法をいくつか挙げてみました。炭酸水を飲む、飴やおやつを食べるなど